三松保育園保育内容年間行事トピックストップへ
当法人のその他の保育園
○東方(ひがしかた)保育園
○細野(ほその)保育園
○まがた保育園
○永久津(ながくつ)保育園
保育内容
 
休園日
(教育標準時間認定)
土曜、日曜、祝祭日
年末
(12月29日〜12月31日)
年始
(1月2日〜1月3日)
(保育標準・短時間認定)
日曜、祝祭日
開所時間
7:00〜18:00 (教育標準認定 9:00〜14:00)
  (短時間認定 8:00〜16:00)
乳児保育 産休明けより預かります。(乳児専門保育士が担当します)
延長保育
登降園の際、必ずカードをカードリーダーにかざしてください。
  登園・降園の時間が記録されます。お支払方法については、別途 お知らせします。
休日保育 利用料金は一時預かりと同額。弁当持参(在園児のみ、祝祭日で受け入れ可能な日に限ります。事前予約が必要です。)
一時預かり 一時的に家庭で保育ができない場合、必要な時に申し出てください。事前予約が必要です。園の行事等でお預かりできない場合があります。初めて利用される方は、あらかじめ来園していただきお子様の様子をお聞かせください。
■ 保育時間 9:00〜16:00(月曜日〜金曜日)
■ 保護者負担料金(1回あたり)食事・おやつ代含む
 ・乳児     1日 2,500円
 ・1、2歳児  1日 2,000円
 ・3歳児    1日 1,500円
 ・4、5歳児  1日 1,000円
障がい児保育 ご相談ください。
利用定員 120名
受け入れ年齢 生後58日より満6歳
職員構成 園長、主幹保育教諭、保育教諭(乳児専門保育教諭含む)、
栄養士、調理師、事務員、臨時職員、非常勤職員
嘱託医 内科:槇内視鏡内科病院  歯科:押川歯科医院
学校薬剤師:緒方伸子
保育料 各世帯の住民税に応じて小林市で定められています。
<問い合わせ先>
小林市子育て支援課 TEL:0984-23-1278
給食 3歳未満児は完全給食、午前と午後のおやつ
3歳以上児は副食給食(ご飯持参)、午後おやつ
※給食献立表を毎月配布します。
※アレルギー対応食可。除去食の場合は医師の診断書が必要です。
地域子育て支援
育児相談
来園されての相談・電話での育児相談を行っております。
育児講座
認定こども園単独、また法人内の保育園、幼稚園の共催で講師を招いて育児に関する講座(中央両親学級)を開催しています。
情報提供
毎月園便り、クラス便りを発行して、園・クラスの教育・保育目標や活動内容、子育て支援に関する情報を提供しています。
小学校との連携、小学生との交流を通して、滑らかな小学校入学ができるようにしています。
中学生職場体験学習、高校生インターンシップとの交流。

一人ひとりの健康・安全に十分配慮しながら、様々な経験・体験を通して知的好奇心や社会力を育んでいきます。
いろいろな人との関わり、動植物に触れたり栽培することにより、思いやりややさしさ、いのちを大切にする心を育んでいきます。
地域の方や高齢者の方々との交流を通していろいろなことを学んだり、思いやりややさしさを育んでいきます。
保護者や地域の子育て支援を行います。

園のこだわり
《生きる力をもった心豊かな子どもの育ちを援助します》
 
写真   岩戸神楽奉納

地域の岩戸神社で300年前から神楽が奉納されております。
大人の神楽の前に、園児が奉納させていただいています。
広い園庭で元気いっぱい走り回ったり、全身を使った遊びを多く取り入れ基本的な運動能力が発達していくようにしています。   写真
写真   写真
写真   園庭の中にある畑で1年を通して野菜を育て、収穫して調理をしていただいています。収穫や食することの喜びと共に、恵に感謝する気持ちやいのちをいただいて生かされていることへの感謝の気持ちが育っていきます。
自分たちで育てた野菜を調理していただくことで、嫌いなものも食べてみようという気持ちも出てくるようです。
写真  
copyright © 2006 Mimatsu nursery school All rights reserved.